スースの宮殿

-

ハーレーストリートと西側の裁判所。

(©Photo:Serge Jodra、2010)。

ルイ彼はさらに、完全にこの宮殿は、裁判所にその時に住んでいた、とフィリップベルは、彼の祖父のњuvreを完了したすべてのランクの多くの役員の居住用狭すぎるとなった再構築する必要がありました。チャールズVは、完全に他のすべて、議会や監査役の裁判所の上、金融・法律サービスに割り当てられるようになったルーヴル宮殿の王宮に市の宮殿を去ったときにのみ。ヤード月の周りの建物の建設が続いた古いグレートゴシック様式のホールを破壊し、1776年にサロモン・デ・ブロスによって再建、そして他の2件のLEDひどい火災、1618年の1、、、 Barillerie今日大通り・デュ・パレの通りは、大幅に改造し、何十年も拡大し、された宮殿の外観を変更しても1874年の火災後、 Guillaumotによる彫刻は、Fichotによる絵画の後で、 パリのモニュメントの考古学的な説明 Guilhermyの(パリ、第2版、1856年、に-12、P。302)は正義の宮殿を示し、島の宮殿は、それはまだ初期のルイ16世の治世とであったように、言いました大きな中庭、その上サント・シャペル、ストリートBarillerie聖ミカエル、時計塔の教会や塔の屋根の他の小さい、2つの弓形のドアを突出さcôt9eacute;セーヌ川北、サレ・デ・パス・ペルダス、会計院があります。

左手にSainte-ChapelleがあるPalais de Justiceの入り口。

(©写真:Serge Jodra、2008 - 2010)。

その時以来、高層ビルは崩壊しました。この美しい面。ルイ16世。彼の建築家の家屋は、5月の裁判所の建築物のファサードを建てていたが、その後の政府の下にあった。半世紀の間、DucとDommeyは時計塔に隣接する宮殿全体を見つけて再建しました。デュークプレイスドフィネに、建物サント・シャペルのコート、その名前の通りの間に訂正警察、立法府裁判所および新しいサールデパ・紛失またはHarlayの前庭に建てられました。司法裁判所とケア・デ・ロルロエのセル刑務所で、国会は現在、宮殿、海岸に囲まれた警察府の建物を建てていた。 Quai desOrfèvres、そして19世紀の終わりに、Daumetは控訴裁判所の再建を続けました。裁判所に非常に多くの雑多なサービスがインストールされた結果、このかなりの量の建設または保守作業が必要であったことは興味深いことです。異なる予算に起因する大きなクレジット:パリ、パリ、州、司法省、内務省、公共教育芸術の州、部および市、それがカセットの裁判所であるかどうかに応じて魅力の、裁判所、立法府裁判所、第一審の民事および刑事裁判所または、単に警察裁判所、Dép9ocirc;トン囚人ともサント・シャペル、および歴史的記念碑を復元Lassus、Viollet-le-Duc、Duban、Boeswillwaldが1世紀半にわたって行ったものです。

-

パリの正義の宮殿 (1階の計画、1899)。

上記の図は、パリ控訴裁判所の議題 1899年のためとされている、いくつかの変更で、一般的な計画の減少はHuyotによって描かれ、管轄区域のもつれを確認するために行われる作業の正義の宮殿の再建の先頭に公爵によって変更もこれらの管轄区域が法廷で占領している大部分は今日でもかなり広範囲に及んでおり、これらのサービスのより長い、そして特別な列挙を省いている。 (Ch。L.)。

-

19世紀の司法裁判所 , Henri Courvoisier-Voisinによる。

冬の宮殿は、1754年から1762年に建てられ、サンクトペテルブルクの中心部に位置するかつての皇居です。

冬の宮殿はサンクトペテルブルクの中心部にある古い宮殿で、1754年から1762年にピーター・ザ・グレイの皇太后エリザベスの要請により建てられました。

冬の宮殿の建築と世紀の初めの建物の建築を比較することによって、芸術の嗜好が18世紀半ばにどのように進化したかを見ることができます。

寸法は全く異なります。冬の宮殿は、最初に1,050室、117階段、1,886戸、1,945窓を持っていました。それをガードルするコニカスは、ほぼ2キロです!ツァール・ピーター1世と彼の宮廷の控えめな住居とは何か違いがあります。

これらの変更は何でしたか?ロシアでは絶対主義が統合され、貴族の上層が強化され、豊かになり、裁判所はますます高級感、贅沢さと情熱を求めていました。高官の方がパワフルになればなるほど、彼の宮殿は豪華になりました。

部屋や部屋の内装には驚異的な金額が費やされました。貴重な資料が持ち込まれ、最も有名な芸術家が招待されました。しかし、偉大な建築家の仕事では、宮廷の虚栄心はまったく別の意味を持ちました。

これはロシアのソブリン人の普通の住居です。広げられた大きな皇帝の旗。宮殿の事実については、首都で彼らの存在を発表する。エリザベス帝は1754年にラストレリ伯によってこの宮殿を築き上げました。それは1762年に完成しました。広大な建物で、長さ65段、幅約50、高さ14の平行四辺形を形成しています。彼はNevaの岸壁に堂々と定住し、彼は彼の名前(Quai de la Cour)を与え、証券取引所を見た。しかし、その主要なファサードは南側に回っています。それはこの側からです。それは1階の高さに上がる彼の大きなドアです。この門の向かいにあるインペリアルスクエアの真ん中には、アレクサンドリン柱の墓があります。その墓は後で話されます。これは、建築家が大きな建物すべてに内在する困難を克服し、その日を与えることになると特に顕著です。

宮殿全体を見ることは不可能です。多かれ少なかれ完全な画像を形成するために、それはネヴァの対岸から、遠くから熟考する必要があり、ポイント及びAmiraut9eacuteに面する小さな庭の周りに交差し、近接しています。宮殿広場につながる。

あなたの視点を変えていくうちに、新しい詳細が引き続き登場します。壁の緑の背景には、屋根の柱やフレーム、愛、スタッコ、スクロール、彫像、彫像、花瓶の美しさが美しく包まれています。

これらの装飾品は激動するほどたくさんあります。一見すると、ここでは計画と論理を見たいと思うのは無駄だと思われます。しかし、この壮大な芸術的な手順の多様性は、深く考え抜かれた概念に基づいていることを理解するために、宮殿を慎重に調べるだけで十分です。

皇帝の冬の宮殿は、Newaの端、左岸のAdmiraltyの近く、同じ位置に置かれています。それは壮大で印象的な塊です。このサイトはApraxinファミリーに属し、そこに宮殿を建てた。エラザベス皇后は1754年にそれを破壊し、現在の宮殿を建設しましたが、1662年までは完成しませんでした。この堂々たる建物は長い正方形で、一方はニューア、他方はアドミラルティとコートヤードに向かっています。その長さは四百五十フィートで三百五十倍です。その高さは70フィートです。 1階は広々としています。上は皇帝、皇后、そして皇室が住む床です。このフロアは、はるかに低い2階で上回ります。 2つの四肢と中央にはコロネードの投影があります。列は数が多く、特に横に混雑しています。川のイタリア式のギャラリーが彫像と花瓶のある織物に沿って統治されています。インテリアでは、表現のアパートメントは非常に豊かに整えられています。この宮殿を拡大するには、車や徒歩で人の通過を容易にするために、大きなアーチでサポートされている覆われたギャラリーで、皇居の一階と通信同じアライメント他の三つの小さな宮殿の上に建てられました。

1799年 - 1800年にサンクトペテルブルクへ旅行, ジャン・フランソワ・ジョゼル

軍事ギャラリーとマーシャルルームは、前のものと同じです: 最後は大きなサイズの天体の人物の肖像画で飾られています。

それは ホワイトルーム 水の言葉遣い、それはイースターとbén9eacute」に対する裁判所の素晴らしいお祭り、正月の、特にものを提供します。

冬の宮殿、 Nevaの左岸にあるAdmiralty造船所の近くに建てられ、要塞の教会に面しています。ルイXIVは、常に状況がはるかに美しいベルサイユのそれよりだった、彼はあなたが見た場所に住むことを耐えることができなかったので、サンジェルマンの城に克服できない嫌悪感を示したことが言われていますSaint-Denisの大聖堂の塔、フランスの王たちの埋葬。サンキングよりも狡猾でも迷信も少ない、ロシアのツァーズは毎朝墓の窓を見た。

Peter the Greatから現代までのロシア美術, ルイス・レウ、1922年

この冬の宮殿には、数多くの部屋に数え切れないほどの好奇心と貴重なものが収められています。宝の部屋では、 皇帝の王冠、そして勲章の上に139カラットの重さの華麗なオロフク三日月があります。

冬の宮殿, élev9eacute;約150で、1837年の火災によって破壊され、同じ平面上に18ヶ月で再建さが、より豪華さと堅牢で、4辺の偉大なPAのrallélogrammeあるltalien Rastrelliによってエリザベス、下長さ115メートル。ヨーロッパの他の王室の住居と比較すると、それが最も類似しているマドリードの王宮です。同じ一般的な形:長い正方形、4つのファサード、重なった柱の2つの床、中庭、庭園の点。もっと広々とした、サンクトペテルブルクの宮殿はレンガです。花崗岩と大理石のマドリッド。しかしマドリードの宮殿はマンガナーレを控えめにしています。マンガナーレはサンクトペテルブルクの貧しいニュアにあります。そして、後者は依然として9 'riorit9acute関心を買い戻す。内部のアパートの信じられないほどの壮大さによって、その物の重量とその形の重さ。お祭りが、カララ大理石で広大なとすべて、800、セントジョージホールを与える羨望には何もありません覆われている大階段、金と大理石の象眼細工、クリーンルーム、スタッコ、偉大な王の素晴らしい生計にもかかわらず。四路ケイズこの豪華な、1は証券取引所、アカデミーと9eacuteで含まれている内側の要塞、反対、セントピーター&セントポール教会、埋葬、ネヴァで開きますインペリアル。目とnは前に必ずその裁判所のポンプでロシアのautocratsは、サンドニの矢印参照voulaitpoint少ない微弱な志向のルイXIV、あること、および、9ecircに強制しますか?人間の無し。宮殿の2番目のファサードはAmiraut9acute広場を見下ろす。 、o9ugrave; s'9eacuteビューは、花崗岩の岩の上を支配イサクのメイン広場、キャサリンは、彫刻家ファルコネでピョートル大帝の量をして美しいブロンズ騎馬像に傾向があります?。

ドイツとロシアの美術館, ルイヴィアード

パレTHES( "ПаледеТе")основана1987годуэкспертомиоднимизлучшихчайныхсомельеФрансуа-КсавьеДельмасомв。 Путешествуяпоотдаленнымуголкамнашейпланеты、онполучилуникальныезнаниякоторыенашлисвоетворческоевыражениевнепревзойденныхвкусахнашихколлекцийэлитногочая。

"ПаледеТе" созданасискреннимжеланиемподелитьсяогромнымбогатствомчайнойкультурыиподаритьнезабываемыемоментынаслаждениявовремядегустациисортовэлитногочая。

СтруктураПарижасформироваласьужевовременасредневековья:интеллектуалысчиталисьвладельцамилевогоберега、коммерсанты - правого、аверховнаявластьрасполагаласьнаостровеСите、которыйрасполагалсяпосередине。 СначаладворецкоролейизродаМеровинговсменилрезиденциюримскихвластейЛютеции、находившуюсянаэтомместе。 ПозжездесьосновалирезиденциюкоролейФранции、называемую "ДворецСите"。 В1358годумятежникиподпредводительством[...]

СтруктураПарижасформироваласьужевовременасредневековья:интеллектуалысчиталисьвладельцамилевогоберега、коммерсанты - правого、аверховнаявластьрасполагаласьнаостровеСите、которыйрасполагалсяпосередине。

СначаладворецкоролейизродаМеровинговсменилрезиденциюримскихвластейЛютеции、находившуюсянаэтомместе。 ПозжездесьосновалирезиденциюкоролейФранции、называемую "ДворецСите"。 В1358годумятежникиподпредводительствомЭтьенаМарселяворвалисьводворецинаглазахмалолетнегонаследникаказниликоролевскихсоветников。 СтехвременэтоместосталоверховнымсудоммонархииподназваниемДворецПравосудия(裁判所)。 Современноезданиепостроенонатерриториикоролевскогодворцав1857-1868гг。

ВоротаДворцаПравосудиявыходятнаМайскийдвор、гдесудейскиечиновникикаждуювеснувмаесажалидеревья。

НасегодняшнийденькомплексДворцаПравосудиясильноразроссяисталгородомвгороде。 ОнзанимаетпочтиполовинуостроваСите。 Здесьестьипрокуратура、изалысуда、икриминальнаяполиция。

ОсновнаядеятельностьДворцаправосудиянинаодинденьнепрерывалась、несмотрянастроительныеработы。 ВоФранциисудебныепроцессыпубличны、онинередкостановилисьчем-товродетеатральногодействия。 Аэтовсегдапривлекаловниманиепублики。

Савв

1880год - процесснадСаройБернар、когдаонаразорвалаконтрактсКомедиФрансез。

1893年год - Панамскийскандал;

1898год - политическийпроцесснадЭмилемЗолязаегопамфлет "Яのобвиняю"。

1906年 - осуждениеДрейфуса;

1917год - обвиненавшпионажеиприговоренаксмертнойказнитанцовщицаишпионкаМатаХари。

ДворецПравосудия(裁判所)

4 Boulevard du Palais、75001 Paris、Франция

市町村名市

Всеоченьпросто - ищитенетольконабукинге。 RoomGuru。ЯпредпочитаюпоисковикRoomGuru。 Онищетскидкиодновременно70予約инадругихсайтахбронированияна。

申し訳ありませんが、あなたが探している投稿は利用できません。おそらく検索を実行したいのですか?

最良の検索結果を得るには、以下の提案を覚えておいてください。

  • 常にスペルを再確認してください。
  • 類似のキーワード(例:ラップトップの代わりにタブレット)。
  • 複数のキーワードを使用してみてください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (Пока оценок нет)
Loading...
Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

70 + = 78

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!:

map